R1150R

車両価格: SOLD


エンジン

走行10000kmを超えてあたりのつき始めたエンジンです。
低回転から高回転までストレスなく気持ちよく吹け上がります。異音や異常は有りません。

マフラーはステンチューンでノーマルより低音の効いた音を聞かせてくれます!

足回り

タイヤ前後7〜8分山でブレーキもABSがしっかりと作動し滑らかな足回りで高速でも安心です。
サスペンションもオイル漏れや異音は有りません。

電装関係

すべて正常の作動します。バッテリーや充電系統も大丈夫です!

外装

目立つようなキズやサビもなく綺麗な状態です。
もちろん中古車ですので探せば小キズや小サビは有りますが簡単なタッチアップで目立たなくなる程度のものです
(タッチアップ済み)ビキニカウルにパニアケースやRケースなども装備され積載性もバッチリです!
ハンドルもセットバックされておりポジションも楽チンです!

総評

BMWのネイキッドモデルでカウル類が無いのでRTやRSのような圧迫感も無く気軽に町乗りからツーリングまでマルチに使えるモデルです。高年式で3点パニアで装備も充実してとてもお買い得な1台です!

日本へ輸入されていたモデルには全車サーボ付インテグラルABSが標準装備されています。ハンドブレーキ操作は前後ブレーキに作用し、バイク歴の違いに関係なく最善のバランスで制動ができる仕組みを持っています。しかも、フロントサスペンションはテレレバータイプで制動時の前下がりが無く、不安無く急制動が可能です。

リアサスペンションはパラレバータイプで、シャフトドライブ特有のツッパリ感が取り除かれ、よく動くスイングアームとなっています。ガソリンタンクは20Lの容量を持つスチール製で、タンクの左右前方には、外観からそれとわからないように、そしてよく風が通る位置にオイルクーラーが設置されています。

ハンドルバーは日本でも使われている一般的な太さの物が使用されていて、ハンドルバー自体やライザーを容易に交換することが可能です。

正規輸入されているR1150Rロードスターは、基本的に一種類だけです。ただし、年式によりシングルスパークとツインスパークエンジンの二種類があります。両者に性能の違いは無く、より効率的に混合気を燃焼させることにより、排気ガスのクリーン度を高めています。R1150Rはパワー感・トルク感ともにR1100よりも向上しており、より振動の少ない、スムーズな扱い易いエンジンが最大の特徴です。

日本へ輸入されていたモデルには全車サーボ付インテグラルABSが標準装備されています。ハンドブレーキ操作は前後ブレーキに作用し、バイク歴の違いに関係なく最善のバランスで制動ができる仕組みを持っています。しかも、フロントサスペンションはテレレバータイプで制動時の前下がりが無く、不安無く急制動が可能です。

リアサスペンションはパラレバータイプで、シャフトドライブ特有のツッパリ感が取り除かれ、よく動くスイングアームとなっています。ガソリンタンクは20Lの容量を持つスチール製で、タンクの左右前方には、外観からそれとわからないように、そしてよく風が通る位置にオイルクーラーが設置されています。ハンドルバーは日本でも使われている一般的な太さの物が使用されていて、ハンドルバー自体やライザーを容易に交換することが可能です。また、シートは日本向けシート以外に、高さ820mmと800mmの2種類が用意されていて、体格に合ったポジションを簡単に得ることが可能です。

R1150Rロードスターには同じネイキッドタイプのロックスターという兄弟車があります。派手なカラーリングにGSの異形ヘッドライト、低めのハンドルバーにR1100Sのサスペンション装備という仕様です。また、BMWが80周年の節目に当たりこのロックスターをベースに艶消し白黒色の記念車が発売されています。

カスタム