K1200GT プレミアムライン フルパニア

車両価格: 85 万円(税込み)


エンジン

走行13268kmと慣らがやっと終わった感じのエンジンです。
低回転から高回転までストレスなく気持ちよく吹け上がります。
オイル漏れ、異音や異常は有りません。

足回り

タイヤ前後6〜7分山でブレーキもABSがしっかりと作動し滑らかな足回りで高速でも安心です。
サスペンションESA付でもオイル漏れや異音は有りません。
とても楽ちんでロングツーリングもあっと言う間に距離を稼いでしまいます。

電装関係

電動スクリーン、ETC,グリップヒーターシートヒータ、ABS、ESAなど全て正常に作動します。
バッテリー充電系統もテスト済みでOK!!です。

外装

目立つようなキズやサビもなく綺麗な状態です。
もちろん中古車ですので探せば小キズや小サビは有りますが綺麗な状態の車輌です。大変綺麗な車輌です。

総評

BMWの定番ツーリングモデルです。何度乗っても長距離は楽チンです。
走行もBMWとしては少なくまだまだ楽しめる一台です。
装備もESA、ABS、オートクルーズ、電動スクリーン、グリップヒーター、パニアケースと充実しておりきっと満足していただけると思います。

2005年から国内での販売が開始となった横置きエンジンの K1200 シリーズは、K1200S、K1200R に続き、今回ご紹介する K1200GT が2006年に発売されました。この GT にはハイラインとプレミアムラインの2種類の仕様があります。プレミアムラインには電動調整式サスペンションESA、電動式スクリーン、オートクルーズコントロール、高さ調整機能付きシートヒーター、キセノンライト( HID ライト)、電源ソケット、サーボ付き前後連動インテグラルABS、グリップヒーター、塗装済みサイドバッグが標準装備されています。ハイラインはその内、ESA、オートクルーズコントロール、シートヒーター、キセノンライトが省かれた仕様です。なお、オートマチックスタビリティーコントロール ASC (トラクションコントロール)は工場オプション設定だったためプレミアムラインにも標準装備されていません。

車輌本体価格は、ハイラインが 2,436,000円、プレミアムラインが 2,614,500円でした。

カスタム